意外と知らない“強盗”の4つの種類


From:富施貴

 


あなたは強盗と聞くとどんなものを
イメージするでしょうか?

 

一般的には人を脅したり、
暴行を加えるなどして
金品を奪い取るイメージかと
思います。

 


そこで今回は、
住居を狙った強盗の種類を
4つご紹介します!

 

――――――――――――――――――
住居を狙う強盗の種類
――――――――――――――――――
ドロボウは、
金品を盗むだけなら「窃盗」で、

人を脅したり、
暴行をして金品を盗むと「強盗」
になります。

 

その中でも住居を狙う強盗には

 

「居直り強盗」
(いなおりごうとう)

 

「押し込み強盗」
(おしこみごうとう)

 

「待ち受け強盗(入り待ち強盗)」
(まちうけごうとう、いりまちごうとう)

 

「緊縛強盗」
(きんばくごうとう)

 

以上4つの種類があります。

 


「居直り強盗」
窃盗だけをするつもりが
家人に見つかったため
居直って暴行をしてしまい
その結果、強盗になった事をいいます。

 


「押し込み強盗」
住宅に住民がいることを知っていて
無理やり押し入り、暴行や脅しをして
金品を強奪することをいいます。

 


「待ち受け強盗」
留守の家に侵入して、

住人の帰宅を待って
暴行や脅しをして
金品を強奪することをいいます。

 


「緊縛強盗」
上記の押し込み強盗と同じように
住宅に押し入り、
住人の手足を拘束し
動けないようにして
暴行をはたらき
金品を強奪することをいいます。

 


強盗は金品だけでなく
命の危険にまで発展することがあります。

 

そうならないように
防犯意識を高く持ち
カギの閉め忘れなどの無いように
気を付けて欲しいとおもいます。

 

また、
住宅の防犯対策でお困りでしたら
お気軽にご相談くださいませ。

 

防犯カウンセラーが
あなたの自宅の危険度を診断いたします。

 


――――――――――――――――――
五光警備保障株式会社では、

 

・イベント・式典会場での海外から来られる方のためのインフォメーション(通訳)スタッフの派遣(◎英語◎中国語◎韓国語)、工場内のケータリングサービススタッフの派遣を請け負っております。

 

・【事務所、オフィス、自宅】等を専門家による防犯診断を行っていますのでお気軽にご連絡ください。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright(C) 五光警備保障株式会社 All Rights Reserved.