雨や台風の日はドロボウ被害に注意!


 

From:富施貴

 


梅雨が明けて、
これから夏本番の時期に
なってきてしまいましたね!

 


今年は、例年に比べて
涼しい時期が長かったですが、

 

残念な事にこれからますます
気温が上がってしまうそうです。

 

暑がりな私にとって夏はニガテな
季節になってきました…


夏と言えば、今年はまだ1回しか
台風が上陸していないですね。

 

 

気象庁のデータによると
今年は6回台風が発生していて、
台風の上陸はまだ1回とのことです。
(2019年7月29日現在)

 

ですが
過去のデータを見てみると、
夏に台風の上陸が多い事がわかります。

 


なので、そろそろ台風が来ても
おかしくない時期という事ですね!

 


しかし!

 

そんな台風の日は
ドロボウに入られやすいんです!

 

 

 

――――――――――――――――――
雨や台風の日がドロボウに入られやすい理由とは?!
――――――――――――――――――
雨や台風の日は、
ドロボウに狙われやすいんです

 

 

なぜなら、


雨や台風の日は風や雨の音によって
ドロボウが侵入しようとする時の物音を
かき消してしまうんです。

 


さらに、
台風の暴風雨のときは、

 

ガラスを割ったり、
シャッターや雨戸をこわしたり、

 

強引に侵入して音を出しても
台風被害の騒音だろう
と思わせられたりします。

 


あなたは台風の日に
窓ガラスが割れるような音がしたら、
外に行って周囲を確認しますか?

 

それとも

 

「気のせいだろう」

 

と思ってしまいますか?

 


私は天気の悪い日は
なるべく外に出たくないので
窓ガラスが割れるような音がしても、
家の中から見える範囲しか
確認しないかもしれないです

 


そんな台風の日に限らず
ドロボウは窓を割って入るパターンが
多いと言われています。

 


それと同じ理由で、
日常的に大きな音が聞こえる地域も
ドロボウ被害注意してください。

 

たとえば、

 

空港などが近く
飛行機がよく飛んでいて
大きい音がする地域

 

線路沿いで電車が通る地域
などなど…

 


では、
そんなドロボウに対する
オススメの防犯対策を
2つご紹介します。


――――――――――――――――――
オススメの防犯対策
――――――――――――――――――
① 窓ガラスを防犯ガラスに変える
普通の窓ガラスより
かなり割れにくいので、
ドロボウに侵入の時間をかけさせて
犯行を諦めさせる事が出来ます。

 

また、
シャッターや雨戸を閉めると
さらに効果的なのでオススメです!

 


② 窓に鍵付きの補助錠を付ける
窓ガラスを割りカギを開けられても
補助錠があればカギを開ける手間を
増やす事で時間をかけさせられるので
オススメです。

(Amazonより引用)

 


さらに
防犯ガラス
補助錠を組み合わせることで、
より防犯性能が高くなりますので、
よければ試してみては
いかがでしょうか?

 


ちなみに
防犯ガラスは、
紫外線カット率99%
と言われています。

 


これから夏にかけて
台風が発生しやすいです。

 

そんなとき

 

「ドロボウに入られないか不安・・・」

 

と言う方は、
お気軽にご相談くださいませ。

 

防犯カウンセラーが
あなたの自宅の危険度を診断いたします。

 


――――――――――――――――――
五光警備保障株式会社では、

 

・イベント・式典会場での海外から来られる方のためのインフォメーション(通訳)スタッフの派遣(◎英語◎中国語◎韓国語)、工場内のケータリングサービススタッフの派遣を請け負っております。

 

・【事務所、オフィス、自宅】等を専門家による防犯診断を行っていますのでお気軽にご連絡ください。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright(C) 五光警備保障株式会社 All Rights Reserved.