【GOKO派遣スタッフ】店舗オープン時など

2021年4月13日 火曜日

五光警備保障は派遣事業も行っております!!

請負エリアは茨城県全域及び隣接エリアになります。

 

「派遣依頼したいが、人員不足で断られた」

「決まった会社へ依頼するが、思うように仕事をしてくれない」

など

 

困ったらGOKOへ029-243-4581(派遣事業部担当へ)

お店のオープン時やグランドオープン時などで自社社員では

人手が足りない時ありませんか?弊社の派遣スタッフが解決できます!!

 

陳列棚配列(専属)

 

レジスタッフ打ち(専属)

 

弊社にお任せください!!

その他は〇〇のような事は派遣でお願いできますか?など

お気軽にお問い合わせください。

 

派遣事業も頼んで安心のGOKO警備へ!!

【GOKO派遣スタッフ】スーパー・販売事業者向け

2021年4月6日 火曜日

五光警備保障は派遣事業も行っております!!

請負エリアは茨城県全域及び隣接エリアになります。

 

「派遣依頼したいが、人員不足で断られた」

「決まった会社へ依頼するが、思うように仕事をしてくれない」

など

 

困ったらGOKOへ029-243-4581(派遣事業部担当へ)

スーパーや商業施設、ホームセンターなどで多く必要な業務として

 

カート回収員(専属)

 

レジスタッフ打ち(専属)

 

弊社にお任せください!!

その他は〇〇のような事は派遣でお願いできますか?など

お気軽にお問い合わせください。

 

GOKO派遣事業について

2021年3月25日 木曜日

2018年から五光警備は派遣事業をスタートしました!!

3年目となる現在も営業活動しております。

 

茨城県内に限定されてしまいますが、派遣でお困りの事業者様お問い合わせください。営業担当窓口が対応致します。

 

主な請負派遣内容

・受付業務

・イベント設営、運営スタッフ

・軽作業(棚卸し開店作業など)

・清掃業務

・その他

 

お問い合わせはこちらまで

五光警備保障株式会社

029-243-4581(派遣事業部担当まで)

https://www.gokou-guard.co.jp/

②コロナ禍・・・警備業への影響は??

2021年3月19日 金曜日

引続きコロナ禍の警備業への影響を書きます。

 

3月21日緊急事態宣言が大都市解除するのかが気になりますね。北関東に本社を置く弊社も多大な影響を受けています。

 

残念なことにコロナ禍の影響で我々警備業界の業績が更に悪化しそうと先週伝えたところですが、更に追記します。

 

 

 

3つめに・・・テレワークが支流になると

【悪化理由・・・本社移転を決定している大企業があります。自社ビルを売却して赤字の補填をするまでに。。この先本社を東京一括集中をしなくてもよくなれば、地方に営業所や支店を増やし分散型になる可能性がある。本社移転すればそこに勤務する施設常駐警備員が不要になる。すべて機械警備化で運用可能に・・】

 

 

 

この先どうなる 警備業界 !?

 

 

コロナを逆毛にチャンスに変えようと

五光警備保障株式会社は日々思考努力してまいります。

茨城県・栃木県・千葉県の警備の事なら弊社へ

ホームページ

 

他各種SNSもチェック下さいね^^

YouTube

 

Instagram

 

Twitter

 

Facebook

①コロナ禍・・・警備業への影響は??

2021年3月12日 金曜日

緊急事態宣言が大都市でも継続している中。。

 

残念なことにコロナ禍の影響で我々警備業界の業績が更に悪化しそうです・・・

 

 

1つめに・・・空港が動かない

【悪化理由・・・空港保安警備員が不要になってしまう、他空港1時閉鎖や利用客減少に伴う警備員配置の見直しが発生】

 

 

2つめに・・・大企業の業績からの影響

【悪化理由・・・年度更新の契約をしている先が多い施設警備においては、2021年4月からの契約見直しや料金値下げ交渉が発生】

 

 

この先どうなる 警備業界 !?

 

 

コロナを逆毛にチャンスに変えようと

五光警備保障株式会社は日々思考努力してまいります。

茨城県・栃木県・千葉県の警備の事なら弊社へ

ホームページ

 

他各種SNSもチェック下さいね^^

YouTube

 

Instagram

 

Twitter

 

Facebook

GOKO SNSチェック「登録・いいね」を^^)

2021年3月5日 金曜日

茨城県水戸市に本社を置く弊社

五光警備保障株式会社のSNSチェックも!!

 

~YouTube~

・更新頻度 編集し次第随時

https://youtube.com/channel/UCK8_6Aczqd0rhhLeXRtV-tA

 

~インスタグラム~

・更新頻度 月5回くらい

https://instagram.com/goko_keibi?r=nametag

 

~フェイスブック~

・更新頻度 月5回くらい

https://www.facebook.com/jun.watanabe.1654

 

~ツイッター~

・更新頻度 月5回くらい

https://mobile.twitter.com/goko_keibi

地元会報に掲載‼︎水戸商工会議所

2021年2月26日 金曜日

水戸商工会議所が毎月発行している会報に

五光警備保障株式会社を掲載して頂きました。

警備の事や防犯への取り組みについて書いて頂きました。

掲載記事

 

これからも五光警備保障を

よろしくお願いいたします。

五光警備保障株式会社

本社 茨城県水戸市笠原町1497-9

TEL029-243-4581

海外防犯トラブル(3)

2021年2月19日 金曜日

 

海外防犯トラブル最終

(1)強盗

夫婦で海外旅行へ行った際に、駅近くのエレベーターを利用した。その際に後から男3人が入ってきた。狭いエレベーターであった。うち1人の男が婦人の手提げに堂々と手を入れ財布を抜き取った。怖くて声も出さずその場をやり過ごし、夫人に説明し警察へ届け出をした。

対策>>

・周りにいる見知らぬ人には常に注意する

・防犯ブザー等の防犯グッズを携行する

・危険を感じたらエレベーターを一度降りる。次のエレベーターを待つのも良い

 

(2)その他

被害に遭わない対策

ホテルによってはカードキーをかざさないと自動ドアが開かない、エレベーターが作動しないなどがあります。急に便乗してくる人がいた際は正規のルールで入場や作動をさせるべきである。万が一自分を狙っている賊であればとても危険な状態になってしまう。

 

旅行へ行く前の自宅対策

・施錠をしっかりやっておくこと

・信頼できる近所の方に長期不在にする旨を話しておく

・郵便箱に郵便物を入れっぱなしにしない対策

 

長期旅行へ行くさい、警備会社に頼むのも方法!!

1日何度か巡回に回ってもらうなど依頼可

 

茨城県・千葉県・栃木県

警備と防犯のことなら

五光警備保障株式会社へ

029−243−4581

 

海外防犯トラブル(2)

2021年2月12日 金曜日

先週に引き続き海外防犯トラブルについて書きます。

 

(3)スリ事情1

観光客の集まり人が多く入っているお土産屋があり、安心して購入できると思いお店を利用した。支払いするためリュックを開けようとしたら・・・開いている。。中にあった財布が無くなっていた。

 

(4)スリ事情2

旅行客Aは目的地への移動手段として混雑していおり怖いと思ったが電車を利用した。電車を降り目的地でお金を払おうとした際にバックのチャックが開いており、財布がなくなっていることにその時まで気づかなかった。。その後・・・電車内の防犯カメラの映像を警察が確認し犯行現場が映っていた。旅行客Aを取り囲むように若い女性4人がおり、前2人が会話をしているのに目を取られている際に裏の1人がチャックを開ける役、開いたバックに手を入れるもう1人が映っていた。

 

>>対策

・リュックサックの外ポケットは抜き取られる可能性が高い。混雑する店内利用や電車バスに乗る際は、バックは前掛けにすべきです。

・その他 観光スポットでカメラを撮りますよと近づいてくる方を注意。日本人が持つカメラは高額で高性能のため、カメラを渡すと走って裏路地へ逃げてる犯行も多いです。

 

翌週も引き続き海外防犯事情を書きます!!

 

茨城県・千葉県・栃木県

警備と防犯のことなら

五光警備保障株式会社へ

029−243−4581

 

海外防犯トラブル(1)

2021年2月5日 金曜日

コロナウイウルスの感染の影響で海外への行き来や旅行する旅行客が激減してしまいましたね・・・

 

そんな中ですが、海外へ行くことができることができるようになったらジッと耐えている海外旅行好きの方々は旅行に行くのではないでしょうか?その際は日本国内の航空2社で行きたいですね。

 

いつしかのためによく起きる海外防犯トラブルと対策をUPしたいと思います‼︎

 

(1)置き引き1

友人数人と観光旅行に行き、ビュッフェの外食をしに行った際での出来事。バックを椅子に置き、1人の友人(隣の席)に残っていたため安心して食事を取りに行った。戻ってくると・・・バックがない!!!友人もバックを取られたことに気づかず。携帯・財布やパスポートが無くなった。。

 

(2)置き引き2

観光ツアーに参加しツアーバスの目的地に到着し、貴重品を除くバックを席に置いて身軽な格好で見学ツアーに行き、戻ってきたら・・・バックがない。。

 

>>対策

・貴重品は持ち歩かない(宿泊先に金庫がある場合は入れておくなど)

・貴重品を携行する場合は肌身離さない(ポシェットや腹巻きタイプのパスポート入れなど海外防犯グッズを活用)

・貴重品の入ったバックは自分で携行、放置しない(他人任せにしないこと)

・一つのバックに貴重品を集約しない(リスク回避)

・店員やツアーに関わる人も安心しない(盗む役と見張る役に分かれている可能性があります)

 

翌週も引き続き海外防犯事情を書きます!!

 

茨城県・千葉県・栃木県

警備と防犯のことなら

五光警備保障株式会社へ

029−243−4581

 


Copyright(C) 五光警備保障株式会社 All Rights Reserved.